学会発表と医師のセミナー

こんにちは、コリハ代表、BiNIリハビリセンター諏訪の小口です。

 

私にとってはいよいよ、今週日曜日に長野県理学療法学術大会が開催されます。

 

オープニングアクトとして、しっかりプレゼンしてきたいと思います!

 

時間ある人は是非来てください。私の発表だけでも聞いてください。笑

今回開催される場所は長野県の南、伊那市というところです。

 

ご当地グルメといえば、ローメン・ソースカツ丼当たりですね。

 

発表が終わったら、お気に入りのソースカツ丼屋さんがあるので、一人で打ち上げして帰る予定です。

 

そしたら、黄色の泡飲んで、あれしたり、これしたり・・・

 

もう終わった後のことばっか考えてます。笑

 

冗談はさておき、ご協力いただいたクライアントさんからは

 

「モデルが良いから大丈夫ですよ〜」と励ましてもらいました。

 

うーん、確かにモデルは良いので、それを伝えるところだけです。

 

最高の準備をして、本番は楽しんできます!

 

 

話は変わりますが、9月2日(予定)、久しぶりに講師の先生をお呼びしてセミナーを開催します!

 

講師は「整形外科医」です!

 

医師を講師として招いてのセミナーは日本初!(多分)

 

内容は股関節周囲の手術について、その方法から最近の主流

 

それと先生が熱心に取り組まれている骨粗鬆症の知見などの予定です。

 

普段、医師に聞きたいことがあっても中々聞けないことってありますよね?

 

患者さんがされた手術の方法、細かくご存知ですか?

 

このセミナーではその答えを準備致します。

 

長野県松本市で開催予定です。

 

気になる方、今から予定を空けておいてくださいね!

 

 

コリハ代表・BiNIリハビリセンター諏訪 小口 和弘